えムナウのプログラミングのページ

えムナウ の とどけもの

 Logo えムナウBlog@AILight
えムナウBlog@Wankuma

目次

利用状況

イメージ ギャラリー

カテゴリ

Links
 

inetaj

MSMVPロゴ
MSMVP Visual C# 2005/01-2007/12

目次

データベース

サンプル2 アクセスのテーブルから作成したデータセットのパラメータ


前回作成した OleDbDataAdapter の、InsertCommand UpdateCommand DeleteCommand には挿入・更新する項目や、削除するキー項目のパラメータ Parameters があります。
この Parameters を編集するとコレクションエディタが表示され、 OleDbType プロパティが表示されます。

Accessデータ型・C# OleDbType の対応を表にしておきます。

アクセスの日付時刻型は常に DBDate になります。
日付のみを格納したい場合は、 DBDate でいいですがそのほかの場合は困ります。
時刻のみを保存することはできません、適当な日付で日付時刻を保存します。
日付時刻を保存したい場合は、 Dateに修正しないといけません。

Accessデータ型 C# OleDbType
OLE_オブジェクト型 System.Data.OleDb.OleDbType.VarBinary
YesNo型OnOff System.Data.OleDb.OleDbType.Boolean
YesNo型TrueFalse System.Data.OleDb.OleDbType.Boolean
YesNo型YesNo System.Data.OleDb.OleDbType.Boolean
オートナンバーレプリケーション_ID型 System.Data.OleDb.OleDbType.Guid
オートナンバー長整数型 System.Data.OleDb.OleDbType.Integer
テキスト型 System.Data.OleDb.OleDbType.VarWChar
ハイパーリンク型 System.Data.OleDb.OleDbType.VarWChar
メモ型 System.Data.OleDb.OleDbType.VarWChar
数値型バイト型 System.Data.OleDb.OleDbType.UnsignedTinyInt
数値型レプリケーション_ID型 System.Data.OleDb.OleDbType.Guid
数値型十進型 System.Data.OleDb.OleDbType.Decimal
数値型整数型 System.Data.OleDb.OleDbType.SmallInt
数値型単精度浮動小数点型 System.Data.OleDb.OleDbType.Single
数値型長整数型 System.Data.OleDb.OleDbType.Integer
数値型倍精度浮動小数点型 System.Data.OleDb.OleDbType.Double
通貨型パーセント System.Data.OleDb.OleDbType.Currency
通貨型ユーロ System.Data.OleDb.OleDbType.Currency
通貨型固定 System.Data.OleDb.OleDbType.Currency
通貨型指数 System.Data.OleDb.OleDbType.Currency
通貨型通貨 System.Data.OleDb.OleDbType.Currency
通貨型標準 System.Data.OleDb.OleDbType.Currency
日付時刻型時刻L System.Data.OleDb.OleDbType.DBDate
日付時刻型日付L System.Data.OleDb.OleDbType.DBDate
日付時刻型日付標準 System.Data.OleDb.OleDbType.DBDate